chocol [チョコル]

chocol [チョコル]は女の子のためのキュレーションメディアです。女の子が毎日楽しく過ごせる新しい発見をピックアップしていきます。

復縁も片思いも叶う恋愛おまじない特集

子供時代に恋愛のおまじないをやったことってありませんか?
例えば私の小学校時代には、【好きな人の名前を書いた消しゴムを、誰にも見られないで使い切ると両想いになれる】こんなおまじないが流行ってました。

自分が子供のころもあったあった!なんて微笑ましくなりますが、実は大人の女性もおまじんないを無意識にやっているんです。

例えば、携帯が普及するようになってから流行した、こんなおまじないを知っているんじゃないでしょうか?

ハート型の雲

4a344959740c2d19767864c129538b57_m
空を見上げてハート型の雲を見つけたら、すぐにケータイのカメラでその雲を撮りましょう。
そしてその画像を待ち受け画面に設定すれば、恋を叶えることができます。

出典:http://matome.naver.jp/

恋愛運以外にも、金運があがる待ち受けを試したことがある人を見たことありませんか?
最近だとパワースポット【行けばパワーが貰えて幸せになれる可能性がアップする】これも立派なおまじないの一種です。

自分で解決できない事にぶつかったとき、おまじないを試してみる価値は十分あります!
今回は大人向けのおまじないをご紹介していきます♪

両想いになれるおまじない

6362501127_da705f48c0_b

思わず試したくなる、大人の女性ならではのおまじないです。
恋愛運アップのためにやってみる価値アリですよ!

ネイル
04bd7f6050befa0f88f8b9d8af6ee7a1_m
好きな人の一番好きな色か毎日身につけてる色のマニキュアを、好きな人と付き合ったりたデートしてる妄想しながら左手の薬指にだけ塗る。
朝起きたらまた好きな人考えてひと塗り重ねる。

出典:http://matome.naver.jp/

告白をする日に左足の小指にピンクのネイルを塗ると成功する

出典:http://matome.naver.jp/

いつも使っている鏡の左下に赤いマニキュアで好きな人の名前を書きます。
誰にも見つからないように、その鏡を1週間使います。
1週間後の夜に除光液で落とします。

出典:http://matome.naver.jp/

一番身近な手に施すネイルは、恋愛運アップに欠かせないものです!
男性はネイルに興味が無かったり、家事できなさそう・・・という、マイナスイメージを持っている人も少なからずいるので、透明なネイルで試してみるのもアリかもしれません。

ピンキーリング

jw-06130-01

出典:http://matome.naver.jp/

左手の小指にピンキーリングをはめておきます。
ピンキーリングは小指にする小さな指輪で「チャンス」を象徴しています。
安いものなら数百円から売られています。
ピンキーリングは英語で「pinke ring」と書きます。このpinkeが小指という意味で、小指にはめる指輪のことをピンキーリングといいます

出典:http://matome.naver.jp/

指輪も身近なおまじないアイテム!
小指につけるピンキーリグは特に効果アリと言われています。

もうひとつ恋愛に効く指は【右手中指】ここに指輪を付けると感性がUPして、好きな人の前でうっかり失敗しないようになります。
注意する感覚が研ぎ澄まされますよ♪

指輪選びのポイントとしては、リングのモチーフが重要になってきます。

ハート=恋愛運をあげる
ティアラ=勝利者になれる
リボン=好きな人との縁を結ぶ
植 物=相手との仲を進展(成長)させる

自分の叶えたい願いを考えながらリングを選んで下さいね!

香水

香水もおまじないとは切っても切れないアイテムです。
恋愛運アップに女性が良く使っている香水をご紹介します♪

イヴサンローラン ベビードール

PD49273_01_800出典:http://matome.naver.jp/

「恋を呼ぶ香水」「結婚香水」と呼ばれている。その恋に効く香水ジンクスは、もはや不動のもの。

クロエ オードパルファム

20101022_1486020

出典:http://matome.naver.jp/

甘いだけでなくひとひねりある香りからとっても男ウケが良い香水。

ラブ&ピース マジック トゥ ラブ

FR4560172880023B

出典:http://matome.naver.jp/

香料を『良縁成就の神様』で有名な恋木神社にて祈祷してもらっている。昔からヨーロッパで恋の香水として親しまれていたものに『カストリウム』という媚薬を加えてさらに効果up。フローラルとアップルの香り。

出典:http://matome.naver.jp/

恋愛になると、つい見た目や態度ばかり気にしてしまいがちですが、実は匂いは五感の中でも特に強いイメージを持たせるものなんです。

例えば、恋人が吸っていたタバコの匂いを街中で感じると、思わずハッとしてしまいませんか?
匂いから過去の記憶を思い出す現象を【プルースト効果】と呼びます。

プルーストの代表作「失われた時を求めて」の文中において、主人公がマドレーヌを紅茶に浸し、その香りをきっかけとして幼年時代を思い出す、という描写を元にしている

出典:http://matome.naver.jp/

人の記憶は視覚より匂いの方が強いんです。
だからこそ香水には【あなたという存在を、好きな人に刷り込ませる効果】があるのです♪

復縁できるおまじない

両想いなるだけがおまじないじゃない!
別れてしまった彼を取り戻す【復縁のおまじない】もありますよ♪

df7a9af1c91d3463e39334d1015a9742_m
別れた日付の新聞紙を用意して、赤ペンで左側に好きな人の名前、右側に自分の名前を大きく書きます。
その新聞紙をバッグに入れて誰にも見られないように3日間過ごします。
その後、新聞紙を燃やします。

出典:http://matome.naver.jp/

別れた日付の新聞などは少し難易度が高いですが、おまじないは難しいほど効果があるので頑張って探してみてください。
最終手段としては、図書館で過去の新聞のコピーを一ページ取るのも良いかもしれません。
新聞を燃やすときは十分注意してくださいね!

1250x938xfe5df232cafa4c4e0f1a029

出典:http://matome.naver.jp/

ヘアブラシに赤いリボンをキュッと結びます。
夜、東北の方角を向いて相手のことを考えながら、そのヘアブラシで髪をとかします。
※復縁出来るまで、毎晩続けて下さい。
相手への想いをしっかりと胸に抱いて下さいね

出典:http://matome.naver.jp/

身近なもので出来るおまじないは試しやすいですよね!
復縁のおまじないは、彼への思いが強く残っている程効き目が増すらしいので、行う時は真剣にやるのが鉄則!
信じていないと、おまじないは効力を発揮してくれませんよ。

結婚を叶えるおまじない

6362483311_fd2400e39d_b
結婚したいと思って、おまじないを実行する人はすっごく多いんです。
結婚となるとちょっと難易度高めですが、1年以内に結婚を叶えたい女性は必見ですよ!

「1年以内に結婚したい!」というときは、大みそかの日、柳の木の上に古い靴を投げ上げます。
靴がうまく枝に引っかかれば、1年以内に結婚できるでしょう。

ただし、このおまじないはー回しかできません。
「引っかからないから」と何回もやっても、効力はありません。

もし願いがかなったら、柳の木にお礼を言うのを忘れずに。
忘れたままでいると、木の精にたたられてしまうことがあるそうです。

出典:http://matome.naver.jp/

大みそかに季節が限定されていて、さらに柳にひっかけるという高難易度のおまじないです。
チャンスは一回!もう絶対今年中に結婚したいんだ!という強い決意がある人向けですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Hana

Hana

チョコルのキュレーターのHanaです

著者の最新記事

関連記事

  1. 2015.01.30

    簡単人相学

コメント

コメントをお待ちしております


Warning: file_get_contents() [function.file-get-contents]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/denwasoku/chocol.jp/public_html/wp-content/themes/n1/functions/social.php on line 128

Warning: file_get_contents(http://urls.api.twitter.com/1/urls/count.json?url=http%3A%2F%2Fchocol.jp%2F600%2F) [function.file-get-contents]: failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/denwasoku/chocol.jp/public_html/wp-content/themes/n1/functions/social.php on line 128